ニュース,ブログ

2021.11.02

書籍『バガヴァッド・ギーター マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによる新訳と注釈』刊行

サムネイル

インドの代表的な古典であり、ヨーガに関する重要なテキストである「バガヴァッド・ギーター」。この度、『バガヴァッド・ギーター マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによる新訳と注釈 第1章~第6章』(マハリシ出版/マハリシ総合教育研究所 監訳)を刊行しました。

本書は1994年に「超越瞑想と悟り」の表題で出版された旧版(読売新聞刊)の改訂復刻版です。

『バガヴァッド・ギーター』とは?

『バガヴァッド・ギーター』とはどのような書なのでしょうか?この本は私たちに何を示してくれるのでしょうか?マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーは「『バガヴァッド・ギーター』はいわば人生の百科事典。人生を生きるための完全な手引書」と述べています。

今回は本書の序章より、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーが『バガヴァッド・ギーター』について述べた部分を引用してご紹介します。

◆◆◆ ◆◆◆

『バガヴァッド・ギーター』は人生を生きるための完全な手引書です。常にそこにあり、どんな状況にある人をも助けようと待機しています。ちょうど時の荒波にもまれる、人生という船を支える錨のようなものです。

中略 『バガヴァッド・ギーター』は、人生の科学と生きる技術を提供します。いかに存在するべきか、いかに考えるべきか、いかに行動するべきかを教えてくれます。内なる「存在」に触れることによって、人生のあらゆる面を栄光あるものにするというその技術は、ちょうど木の根に水をやることで、その木全体を生き生きとさせるのに似ています。その実際的な人生の英知は、これまで人間社会で尊ばれてきた、いかなる英知よりもすぐれたものと言えます。

中略 『バガヴァッド・ギーター』は「ヨーガ」、すなわち「聖なる合一」に関する聖典です。その目的は、人間の意識を可能な限り最高のレベルへと高めるために必要なことを、理論的にも実践的にも解き明かすことにあります。『バガヴァッド・ギーター』の言葉と文体のすばらしさは、すべての表現が人間の進化のどのレベルにとっても適切な教えとなっている、という点にあります。

中略 ここに提供されているのは、時を超えた普遍的な真理です。それは、信仰や文化や国籍の違いを超え、あらゆる人に等しく適用できる人生の真理なのです。

『バガヴァッド・ギーター マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによる新訳と注釈 第1章~第6章』(マハリシ出版/マハリシ総合教育研究所 監訳)より引用

◆◆◆ ◆◆◆