ブログ

2020.08.04

ストレスの原因はどこにある?

サムネイル

「世界中の人々が満足していないのは、人生において大きな幸福が経験できないからです。もし大きな幸福を提供できる何ものかがあって、それが幸せを求める心の渇きをいやすならば、心は満足するでしょう。

不満は個人と社会のすべてのストレスや苦しみ、不調和、欲求不満、緊張の根本原因です。つまり心に満足をもたらす幸福の源を見出せないことに原因があるのです。

超越瞑想を実践すれば、心の欲求不満、悩み、心配、すべてが解消します。それらは内側の大きな幸福を直接に経験するだけで解消します。それが心に満足を提供し、人生のすべての悩みや緊張からの自由を提供します。

ここにそれを手に入れるための技術があります。技術とは、目的を容易に、早く達成できるようにするものです。これ(超越瞑想)は内側に至るための技術です。

社会全体も個人も、だれもがみな平和のために何らかの技術を必要としています。大きな幸福を経験することがなければ、平和は決して長続きしません。

外側の世界で物質的なものを貯えるだけでは、幸福を求める心の渇きをいやすことはできません。心は大きな幸福を求めています。心は最大の幸福を永続的に経験し始めるまでは満足しません。

超越瞑想だけがそれを成就します。超越瞑想だけが、大きな幸福を求める心の探求を満たすことができるのです。」

—マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

よりよい人生を生きたい、満たされたい、と願わない人はいないでしょう。

この願いは、自分自身の内側深くに向かう実践を行うことで、簡単に実現します。自分の中の深いところには、私たちが日常を生きる物質世界では決して得ることのできない、大きな幸せと満足があるからです。

自分の内深い部分を経験する実践を始めると、ただそれだけで、日々感じていたストレスや緊張感が緩和され始めたことに気づきます。周りの環境が変わらなくても、私たちが内側で大きな幸せと深い満足を得れば、ストレスも緊張も不安も消えていきます。

周りの状況や出来事が私たちを悩ませるのではありません。

悩みや不安、ストレスなどの本当の原因は、私たち自身にあるのです。

必要なのは、自分を満たすこと。幸せを得ること。決してなくなることのない満足と幸せを自分自身の内側で得ること。

そしてTM(超越瞑想)は、自分を満たし、幸せを得るための簡単で確実な「技術」なのです。

マハリシ総合教育研究所 平松直子